マウンティングをする犬に飼い主が出来る事は?やめさせるべき?

犬の話
この記事は約5分で読めます。
Jutty
Jutty

どもどもっどーも!ジュッティーです!

いつも当ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

さて、今日は、犬のマウンティングについてのお話をしたいと思います。

最近、ウチの犬2匹の内、1匹がもう1匹にマウンティングしているのを見て、これは直さなきゃいけないなと思い、注意(しつけ)していますが、なかなか直らず困っています。

しかし、このままでは色々と問題になることもあります。

今回は、マウンティングをする犬に飼い主が出来ることは?やめさせるべきなのか?という内容で、マウンティングとは何か、マウンティングさせない為にはどうすれば良いか、お話したいと思います。

結論、マウンティングは人間社会を生きていくために、ルール違反となることもあるので、やめさせるべきであると思います。

マウンティングのパターン


では、マウンティングにはどんなイメージをお持ちでしょうか?

オスがメスの上に乗って腰を振る、性行動のイメージはありませんか?確かにそれもマウンティングの一つではあるのですが、実際には他にもパターンがあるのです。この項では、パターン毎に分けてお話します。

マウンティング(性行動)

まず初めに、性行動に見るマウンティングをみてみましょう。メスが発情期の際に放つフェロモンに引き付けられてオスはメスを追うようになります。我々、人間がメスの犬を見てもフェロモンを放っている状態というのはわからないので、オスの行動で判断することになります。

オスがメスに覆いかぶさってからでは遅いので、追ったりしたら要注意です。

柚太
柚太

オスはメスのフェロモンを嗅覚で判断できるよ!

マウンティング(上下関係)

以前、当ブログで【多頭飼いの体験からみる、犬同士の上下関係(マウンティング)】という記事を書かせて頂きました。その内容と重複してしまうかもしれませんが、自分が相手より立場が上なんだぞということを示すために、相手に覆いかぶさる行為もマウンティングです。他のワンちゃんと接することがある場合は、注意するようにしましょう。

多頭飼いの体験からみる、犬同士の上下関係(マウンティング)について
犬同士の上下関係について、我が家の多頭飼い体験をもとにお話しさせて頂きます。結果的に、マウンティングはやめさせた方が良いです。これから多頭飼いを検討されている方にも参考までに見て頂けると嬉しいです。

マウンティング(ストレスとの関係)

何かしらの原因で、ストレスを抱えた犬も、ストレス発散の意味で、マウンティングをします。簡単に言ってしまうと、八つ当たりですね。この場合は、犬はもちろんのこと、我々人間にもマウンティングするようになってしまい、おもちゃのような“物”にも腰を振ったりすることがあるくらいです。

Jutty
Jutty

ちなみにウチの子は、一時期、自分のベッドに向けてめっちゃ腰を振ってました。

鈴太
鈴太

僕、そんなことしたっけぇ?(すっとぼけ)

去勢手術によって落ち着く場合もある


性行動のマウンティングが目立つ場合は、去勢手術をすることで落ち着く場合もあるようです。ワンちゃんによって差があるので、必ず落ち着きますとは言えないのですが、去勢によって男性ホルモンが落ち着くので、性行動を抑制される効果はあると思います。

しかし、去勢についてはメリットデメリットがあるので、手術をするかしないか、良く考える必要があります。

去勢手術については、こちらの記事をご覧ください。

愛犬の去勢手術はお済ですか?【愛犬を病気から守るために】
Juttyみなさん、こんにちは。ジュッティーです。この投稿記事を書く直前に妻と犬の去勢をちゃんとしようという話題になりました。最初は健康上問題もないので「うーん」と悩んだのですが、結果として、私は去勢した方が良いという...

放っておくと危険?外の世界でのルール違反の話


さて、これまでのお話でマウンティングのパターンについて簡単にですが説明させて頂きました。では、このマウンティング行為を放置すればどうなるかということを考えていきましょう。こちらも先ほど同様にパターンで見ていきたいと思います。

マウンティング(性行動)

2匹以上の多頭飼いをしている場合、しかもオスとメスがいる場合で、去勢手術をしていなければ、注意が必要です。また、日々の散歩中や、ドッグランにて、見知らぬメスのワンちゃんにマウンティングをしてしまったら、例え謝っても相手の飼い主様は良い気持ちはしませんよね?そうならない為にも、「待て」が出来るように訓練する必要があります。

Jutty
Jutty

普段、待てが出来ても、こういう場合、抑制がきかないことがあります。ウチの子もそういうタイプなので、基本的に他の犬とのコミュニケーションは取らないようにしています。

柚太
柚太

特に僕ね(笑)

マウンティング(上下関係)

上下関係についても、性行動と同様に注意していかなければなりません。散歩中やドッグランにて、他の飼い主さんのワンちゃんのマウンティングをしてしまうなんてことは避けなければいけません。

多頭飼いでも、普段からやらせないように注意し、かつ出来れば、「待て」がきちんと出来るようにしておきましょう。とは言っても、犬同士が対面すると普段からしつけていても言う事をきかなくなったりするので、なかなか難しいのです。

そうならない為にもリードは必ず付けて、ワンちゃんの行動を制御できるようにしておくのも責任の一つですよね。

マウンティング(ストレスとの関係)

人だから、物だからといってマウンティング行為を放置してしまうと、その行動をしてはダメという記憶がワンちゃんの頭に刻みこまれません。結果として、人や物へのマウンティング行為を繰り返し行ってしまいます。

それが、上記2つのパターンにも繋がってしまうこともある為、やめさせるように繰り返し言い聞かせましょう。

Jutty
Jutty

犬の記憶は長期記憶と短期記憶があり長期記憶にするためにはマウンティング行為をするたびに繰り返し言い聞かせることが重要です。

犬の長期記憶と短期記憶についてはこちらの記事もご覧ください。

犬の記憶力は良いのか悪いのか考えてみる【短期と長期の記憶の違い】
Juttyみなんさん、こんにちは。ジュッティーです。犬の記憶力って気にした事ありますか?犬は10秒で忘れるということを聞いたことがありますが、でも、お手とかお座りとか覚えてますよね?しつけは忘れたりはしないのだろうか?...

マウンティングをする犬に飼い主が出来る事のまとめ


最後にまとめます。犬だけの世界があるのなら、それは人が介入するところではありません。しかし、人間社会で生きていくためには人間社会のルールがあります。

マウンティングに限ったことではないですが、散歩中にご近所のブロック塀にオシッコをしてしまったとか、歩いてる人の足にマーキングをしてしまったとか、そういった他人に迷惑をかける行為はさせてはいけません。

マウンティングもその一つであり、その行動があった場合は、やめさせるようにしつけをする必要があると思います。普段の散歩から、「待て」などの制止を聞くように訓練しておくことが大事ですし、外に連れて行く際は、リードを必ず付けて、ワンちゃんの急な動きに対応できるようにしておく必要があると思います。

Jutty
Jutty

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました