興奮した愛犬がうれションをしてしまう【病気ではないです】

ペット 犬の話

Jutty
Jutty

みなさん、こんにちは。

ジュッティーです。

飼っているワンちゃん、うれションしますか?

Jutty
Jutty

うーん、なんか部屋が臭うな…

鈴太
鈴太

….

と思ったら、的外れな場所にしていました。
心当たりがあるので、原因は分かっています。

鈴太
鈴太

ごめん…

うれションです。

ということで、今日は愛犬のうれションについてのお話をしたいと思います。

ウチの子のうれションのタイミング


うちの子はとにかく外が大好きです。

犬のためにも庭はドッグラン仕様にしてあり、庭に解き放てばとにかく嬉しくて走り回ります。
そんな庭に解き放つタイミングをどういうわけか覚えていて、私が席を立っただけで外に出られると思ってしまいます。

その瞬間、興奮状態になり、その際にうれションしてしまうようです。
私がトイレに行くだけのつもりで席を立っても反応しません。私の心を読んでいるかのようで怖いです(笑)

興奮状態以外でもうれションはする

うちの子のように、興奮状態なりやすい犬はもちろんのことですが、臆病であったりとか、精神的に不安定になるような要素が絡む場合もうれションの対象となります。

逆に、この場合は、ストレスがかかってることの心配も出て来るので、注意しましょう。

うれションをさせないためには


まずは、興奮させないということ。

おやつを見せるように取り出さないとか、遊ぶ素振りをしないようにするとかなどなど…家庭によって状況は違うと思うので、うまく興奮させないやり方を見つけてみてください。

うちの子の場合は心を読むかのように反応するので、どうすれば良いのでしょうか…(´;ω;`)ウゥゥ

マナーベルトも一つの手かもしれないが…

うちの子も室内に放すときは必須で、自宅にあるにはあります。

ただ、マナーベルトは長くつけてると結構、お腹の部分がむれてしまう為、うれション防止の為に常につけておくのも可哀想な気もしますのでオススメは出来ません

興奮した愛犬がうれションをしてしまう【まとめ】


いかがでしたでしょうか。

今回は、うれションということでお話をさせて頂きました。
子犬の頃であれば、仕方ないと思うこともあるかもしれませんが、年齢とともに落ち着いてくることもあるので、子犬のうれションは要観察というところでしょうか。

うちの子は成犬なので、ちょっとしつけが必要かもしれませんね。

編集後記

Jutty
Jutty

先日、久々に我が家のドッグスペースを掃除しました。

近頃バタバタで、なかなか掃除出来てなかったので、ワンコたちには申し訳ないと思っていました。

先日ドッグランのお話をさせて頂きましたが、ドッグランで大暴れ、尚且つ汚れて帰ってきたので、タイミング的にこの時かなと思い、妻はシャンプー、私はドッグスペースの大掃除をしました。

まぁまぁ、それはそれは抜け毛の塊とか出てくる出てくる。

目に見えるところは定期的に掃除をしていますが、そうじゃないところは酷いものでした。1週間に1度はしっかり掃除しないとダメですね。

ドッグランのお話は↓こちら↓

平日にサービスエリアのドッグランを利用【混雑していました】