赤ちゃんのティッシュ遊び。でも、ティッシュで遊びたい訳ではない?

子育て

みなさん、こんにちは。ジュッティーです。

さて、今日は赤ちゃんのティッシュ遊びについてのお話です。

ふとした瞬間に赤ちゃんがティッシュを大量にばら撒いてるなんてことありませんか?

まさに今日、油断した瞬間にやられました。

そこで、ティッシュ出して遊んでる赤ちゃんの行動ってどういう気持ちなんだろうか考えてみました。

 

 

 

事の発端

毎週恒例の一日ワンオペ育児の土曜日がやってきました。

3回目ともなると一日の流れが少しだけですがスムーズにいくようになったのは良いのですが、私が夕飯の準備をしている時、それは起きたのです。


息子「パパー、N(娘の名前)ちゃんがティッシュ出してるー」

私「な、な、な、なんだってー!?」


唖然としました。
床一面にティッシュの海。

朝開けたばかりのティッシュを半分くらい放出していたのです。

やっちまった…orz←まさにこんな状態。

しかし、なんで赤ちゃんはこんなティッシュ出しが好きなんだろうか。

他にもおもちゃはあるのに、なぜ…?

 

玩具のティッシュには興味を示さない

ビックリなのが、おもちゃのティッシュには興味を示しません。

長男がまだ赤ちゃんのとき、ティッシュのいたずらは良く聞くいたずらだったので、おもちゃのティッシュを購入しました。

“これでティッシュのいたずらはないな”と思っていたのですが、結局ほとんど遊びませんでした。

強いて言えばテレビリモコンのおもちゃでしょうかね(笑)

次男、長女も同じように使わせてみたけど、結果は同じでした。

 

笑いながらこちらを見ている

ティッシュに限ったことではありません。

例えば、テレビのリモコンやスマホが床に置いてあったりするとすぐにそれに向けて移動します。

「あー!これはだめー!」って言うと振り返りニヤニヤしてこちらを見ています。

そこで取り上げてしまうと泣いてしまうので、最近は「ちょうだい」と言うと返してもらえるので、それほどティッシュで遊びたい訳ではなく、いたずらしてこちらのリアクションを見て楽しんでいるようにも見えますね。

 

 

赤ちゃんは分かっている

ここまでくるともう分かっているとしか思えません。

赤ちゃんの時の記憶なんてないし、ウチの子も大きくなってからこの話をしても覚えていないでしょう。

赤ちゃんが何を考えているかはわかりませんし聞くことも出来ません。

しかし、このように大人の行動を観察しているのは確かです。

嫌がることをして自分に関心を持たせるように仕向けているとしか考えることができません。

 

ティッシュは高い所へ

ティッシュばら撒き事件を防ぐのに一番良いのはティッシュは床に置かずに高いところに置くこと。

しかし、離乳食をあげているときにこぼれたりとか、ミルクあげるときにこぼれたりとかティッシュを使う場面は結構あります。

テーブルでこれらのことをしていれば、ティッシュはテーブルの上にあるのでばら撒かれる心配はないかもしれません。

しかし、毎回テーブルであげるとも限りませんよね。

床に座ってあげるときもあったりします。

そういったときに一旦ティッシュを床の上に置いたりしませんか?

床の上に置いたら、恐らく大人はティッシュの存在を忘れてしまいます。

そうなったら赤ちゃんとしては、「はい、いただきます。」状態になりますね。

 

赤ちゃんのティッシュ遊び。でも、ティッシュで遊びたい訳ではない?

ティッシュに興味も持つのは一時的です。

具体的にいつかはわかりませんが、大人になってまでティッシュ出して遊ぶことはしません。

終わりは必ず来ます。

2歳?3歳?個人差はあると思いますが、それまで我慢するのと、ティッシュは床には置かないこと。

残念な答えかもしれませんが、ここは耐えましょう。


忍耐です。

 

 

編集後記

ウチのティッシュの消費量半端ないです。

赤ちゃんに使うのはもちろんのこと、もう2人のお兄ちゃんがいますので、こちらでも結構、使います。

更に、ペットもいますので、トイレ掃除に使ったりもします。

気が付けばあっという間に1箱が空きます。

なので、一時期のペーパー不足の際にはティッシュが不足して困ったものでしたよ。